代謝を良くするマッサージ

肌の疲れを感じたら、普段のケアに一手間をプラスしたマッサージを行なう事をおススメします。
乳液を塗るついでに出来るちょっとしたマッサージですから、普段の習慣にも是非取り入れてみてくださいね。

まず適量よりも少し多めの乳液を手の平に出し、もう片方の手で乳液を温めるイメージで伸ばしたら、伸ばした乳液を顔全体にたっぷりと擦るのではなく置いていくようにして広げましょう。
そしたら最初は額を引き上げる様に両手の平を額に当て、そのまま下から上へ滑らせて撫でていきます。
目の周りは上まぶたの内側から外側に円を描く様にしてマッサージしていき、その流れで鼻の付け根から小鼻へ撫でていってください。

今度は顎から頬に向かって口角を持ち上げるイメージで肌を引き上げていったら、最後に一番広い頬をマッサージします。
顎から徐々に小さい円を描く様にして頬に移動し、皮膚全体を上へ上へ引き上げるようにしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です