顔の大きさが気になるならリンパを流そう!

セルフマッサージは、自宅でテレビを見ながらでも実践できますから、顔の幅が気になるという方はぜひ手軽なマッサージでリンパを流しましょう。

顔の横部分は、筋肉の緊張により広くなってしまうことがありますので、咬筋にアプローチしてマッサージする必要があるのです。

耳の前などリンパの通り道がありますので、耳の後ろにあるリンパ節にアプローチするマッサージが効果的ですから、耳の両端を持って上下左右にそれぞれ20回ずつ動かしていきましょう。

耳にはツボがたくさんあるため、リンパが溜まっていると痛みを感じることがありますが、マッサージでリンパを流すことにより、小顔効果が得られるのです。

耳を動かすだけでも気持ち良いですし、毎日数分マッサージするだけですから、とっても簡単ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です