お疲れ肌の乳液マッサージ

最近、疲れが溜まっている人が多いかと思いますが、乳液でマッサージすると効果的なようですので、そのマッサージ方法を紹介致します。

まず、適量より少し多めの乳液を出し、手や乳液をあたためるように伸ばします。肌をこすらないように、顔全体にたっぷり乳液を伸ばしてから、上へ上へすべらせ、肌表面を優しく撫でるようなイメージでゆっくり丁寧にします。目の周りは上瞼の内から外へ目を囲むように優しくし、鼻では鼻の付け根から小鼻へ小さくらせんを描くようにします。口では口角を持ち上げるようにクルンと引き上げるのですが、引き上げる時は小さく円を描きながら引き上げるといいそうですよ。顎ではらせんを描きながら顎先から耳の下へ引き上げ、口角・小鼻の脇からも同じようにくるくると小さく円を描きながらリズミカルにします。最後に、手のひら全体で頬を引き上げ、整えます。

その行為をすることで、肌がいつもよりあたたまり、もちもちしますので、化粧をしながら実践することで肌が綺麗になるそうですので、女性にとって嬉しい話でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です