分かりやすいフェイシャルリンパマッサージの流れ

顔周りの浮腫みが気になるという方は、リンパの流れを意識してマッサージすることが大切ですから、流す順序を意識してマッサージしましょう。

リンパはまず上から流していくので、額からコメカミの方へ向かって、指の腹で流すようにマッサージしていき、さらに耳の前へと持って行き、顎の下を通って首筋に入り、鎖骨にあるリンパ節まで流しましょう。

顎から首へリンパを流す時には、親指を頤に引っ掛けながら耳下腺へ流していき、さらにそこから胸鎖乳突筋に沿って流すのがオススメですよ。

頬に溜まった老廃物を流したいという方は、頬から耳の横へとリンパを流しましょう。

円を描くように押し流したり、掴むように動かしたり、摩るように流すというマッサージで、デトックス効果を手に入れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です